過去のセミナー情報

2021年7月7日(水)15時~17時

【自己破産の実務 受任率を15%アップする!面談・初回相談受付のポイント徹底解説】 講師紹介:司法書士 本松紳司 

【会場】ガルベラ・パートナーズグループ東京事務所@東京都港区虎ノ門3-23-6RBM虎ノ門ビル7階

https://gerbera.co.jp/about/access/

テーマ

令和3年7月度例会セミナー

【自己破産の実務 受任率を15%アップする!面談・初回相談受付のポイント徹底解説】
【自己破産の実務 申立書類作成のポイント徹底解説】※後編

講師紹介:司法書士 本松紳司 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月の例会は、自己破産の面談のポイントをテーマにお話しします。(※6月例会セミナーで途中になってしまった申立書類作成のポイントの続きもお話しします。)

自己破産においては、言うまでもなく面談は超重要です。その中でも具体的に気にしなければいけないポイントは「受任率」です。

せっかくコストとノウハウを駆使して集客して面談まで誘導しても、なかなか受任できないのであれば意味がありません。最終的には面談における受任率は80%程度には持っていきたいところです。つまり100人面談すれば80人は面談できるようになることが目的です。

ちなみに講師の自己破産の面談における受任率は概ね92%程度です。

もちろん「感じ良く接する」「丁寧に話を聞く」などの曖昧な対策ではなく、いくつかの具体的なコツやポイントがありますので、セミナーではそれらを詳しく伝授します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー