解決事例

【相続解決事例】不動産の遺産分割で危うく多額の相続税を支払うところだったSさん(船橋市)

Sさんには船橋市内の実家(一戸建)で生活する80代の両親がいました。実家の土地・建物は父名義ですが、他にも市内にいくつかの土地を所有しており、地元の企業に駐車場として貸している土地や、特に何に使用することもなく空き地になっているままの土地もありました。父には多少の預貯金はありましたが、財産と呼べるもののほとんどを不動産(特に土地)が占めているという状態でした。その父が亡くなったのですが、四十九日の
続きを読む >>

【相続解決事例】遠方に住んでいた兄弟が亡くなったMさん

【遠方に住んでいた兄弟が亡くなったMさん】Mさんは北海道の旭川市に住んでいます。茨城県稲敷市に住んでいた兄が亡くなったのですが、兄はずっと独身で子どももなく、また両親も既に他界しています。Mさんは亡くなった兄と妹の3人兄弟なので、Mさんと妹が相続人です。北海道と茨城を行き来するのは大変でしたが、何とかお葬式を済ませ家もある程度は整理しましたが、ずっと家を空けるわけにもいかないため北海道に戻らなけれ
続きを読む >>

【相続解決事例】Yさん・印西市(相続税申告は不要だと思っていた)

印西市在住のYさんは、父・母・姉とYさんの4人家族でしたが、姉もYさんもそれぞれ結婚して家庭を築いています。実家で母と暮らしていた父が亡くなったために、相続手続きのことで当事務所に相談に来ました。Yさんの家系は、代々この地で暮らしてきた家系なので、父は実家の敷地の他にも10筆ほどの土地を所有していました。当事務所にも父の相続財産を確認したところ、やはり主な財産は土地でありそれと建物、200万円程度
続きを読む >>

【相続解決事例】鎌ヶ谷市Sさん(外国人と結婚した姉の相続手続き)

印西市にお住まいのSさんは、姉とSさんの2人兄弟でした。姉はアメリカ人と結婚して2人の子どもにも恵まれアメリカで暮らしていましたが、夫がしばらく前に亡くなってしまったため、姉は日本に戻ってきて父が暮らす実家で一緒に生活していました。そのうちに父が亡くなったのですが、母は既に他界していたため、父が所有していたいくつかの土地・建物につき兄弟で分け合って相続しました。その後に姉が亡くなったので、今度は姉
続きを読む >>

【相続解決事例】遺産整理業務・八千代市・Sさん

 八千代市のSさんの両親は実家の岩手県で暮らしていました。Sさん含め3人の娘がいるのですが、結婚や就職で3人の娘は全員首都圏で暮らしています。 実家の両親は、数年前から体調を崩し、母には認知症の症状も出てきたのでSさんは両親を岩手から千葉へ呼び寄せ、父は近くの病院へ母は介護施設へ入所させました。  そのうちに父が亡くなったのですが、その時には母はかなり認知症が進んでおり、父の死を理解でき
続きを読む >>

【相続解決事例】遺言書作成・市原市・K夫妻

 千葉市内で暮らすKさん夫妻には、遠方で暮らす長女、市外で暮らす次女、実家と同じ敷地に自分の家を建てて暮らす長男の3人の子がいます。 長女には子が1人生まれ、現在は小学生になった子と夫の3人で暮らしています。 次女には子が2人いてどちらももう成人しているのですが、次女は10年程前に離婚しています。次女は実家から1時間ほど離れた市外で暮らしています。 長男はHさんの家がある同じ敷地内に家を建てて、妻
続きを読む >>

【相続解決事例】不動産相続・印西市・Yさん

千葉県印西市に住むYさんは、ご主人と娘さんの3人で暮らしていました。他に県外で暮らす長男もいます。ご主人が亡くなったので、ご自宅の土地・建物の相続(名義変更)のことでご相談に来られました。そこで当事務所でご自宅の登記簿を調べてみたところ、20年前に住宅を購入された際に設定された「買戻特約」という登記が残っているままになっていました。「買戻特約」はいわゆる担保の一種なので、今後売却などを考えた場合こ
続きを読む >>

【相続解決事例】相続手続き・白井市・Eさん

千葉県印西市にお住まいのAさんは亡くなられたお母様の相続手続きについてご相談いただきました。先祖代々引き継いできた土地に住む家系なので、自宅の土地・建物だけではなく、田・畑・山林といった土地も市内に数多く存在し、Aさんご自身でも正確には把握できていない状態でした。その他にもお母様は農協に貯金口座や出資証券を持っていて、その手続きもしなければいけません。しかし、Aさんには同居している娘と幼い2人の孫
続きを読む >>

【相続解決事例】公正証書遺言の作成・遺留分対策 千葉市 Iさん

不仲な長男に相続させたくない(特定の相続人に財産を遺す事例)   <相談の内容> 相談者(I出さん)は自営業(クリーニング店)で、推定相続人は妻(M子さん)と長男(S司さん)と次男(Y司さん)。財産は自宅の他、事業用資産等を所有している。(主に不動産で約8000万円)。現在仕事を手伝ってくれているのは次男(Y司さん)夫婦。以前は長男(S司さん)が手伝っていたが、多額の生前贈
続きを読む >>

【相続解決事例】公正証書遺言の作成 八千代市 Aさん

内縁関係の相手に相続させたい(相続人以外に財産を遺す事例)   <相談の内容> 相談者(A澤さん)には内縁の夫(M井さん)がいて、主な財産は自宅の土地建物と預金で、推定相続人は実弟1人のみ。自分が先に亡くなったことを考えて、昔から体が悪い内縁の夫(M井さん)には自宅を遺しておきたい。預金については半分は甥っ子に遺して、もう半分は猫が好きだったので動物愛護センターに寄付したい
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
登記や法律の無料相談実施中!0120-979-250

お知らせ・最新解決事例

ページ上部へ戻る